稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

8月13日は『月遅れ盆迎え火』 毎日がハテナ日和

ノンカテゴリ

8月13日は『月遅れ盆迎え火』 毎日がハテナ日和
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

8月13日は『月遅れ盆迎え火』 毎日がハテナ日和

いろいろあります

左利きの日

函館夜景の日

月遅れ盆迎え火

水巴忌

『月遅れ盆迎え火』

本来は旧暦7月13日であるが、明治の改暦後は、多くの地域で月遅れの8月13日に行われる。
お盆に先祖の霊を迎え入れるため野火をたく。

迎え火(むかえび)とは、客人や神霊をむかえるためにたく火のことである。神迎えや婚礼、葬式にも使われるが、一般的にはお盆の時の先祖の霊を迎え入れるためにたく野火のことを指す。1日から7日にやる地方もあるが、一般的には7月13日または8月13日の夕刻に行う。地域によっては御招霊など大掛かりなものもある。以前からあったが、年中行事として定着したのは江戸時代と言われている。
また迎え火の変形として盆提灯がある。これも同じく先祖の霊を迎え入れるための目印であり、また先祖の霊が滞在しているしるしであるとされる。この風習は鎌倉時代から行われている。さらに竿燈や五山送り火のように発展したり、送り火に変化したものもある。

出典 http://ja.wikipedia.org

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

カテゴリー

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!